Color Vector Quantization

以前必要にせまられて、色ベクトル量子化プログラム(減色ツール)を作成したので、それをフリーウェアとして公開します。ただ、コンソールアプリですので、使い勝手はよくありません(笑)。フルカラーのBMPファイルを減色し、8BitカラーのBMPファイルに変換して出力する単純なものです。

ダウンロード

colorvq.lzh(29,323byte)

アルゴリズム

独自のアルゴリズムを使用しています。多くのまともな減色ツールではメディアンカット法が使用されているようです。しかし、この方法は、RGB空間における画素分布を直方体で区切れる単位以下の分布状況を無視することになります。そこで n 色から n - 1 色への減色を (n - 目的の色数)回繰り返す方法を使いました。色の量子化には各色のRGB空間のユークリッド距離と使用頻度を考慮しています。また、マッハバンドを防ぐために低周波成分もある程度考慮しました。ただ、ディザには対応していません。圧縮率も落ちるし、自分が使う分には必要がないので作ってないですが、要望があれば対応します。

ソースコード

残念ながら、きれいなソースとは言えないので、希望者のみに公開しております。メール等でご連絡ください。